ホーム > ピースダイアリー

ピースダイアリー

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

6、7月のウィークエンド・シネマ

2018年06月12日

梅雨の季節がやってきましたrain

この時期はお出かけしようにも天気が気になって、なかなか外に遊びに行けないですよねdespair

そんなときは、ピースおおさかで天候に関係なく週末を楽しみませんかnote

 

まずは、現在上映中の「ノー・マンズ・ランド」(日本語吹替版)のご紹介です。

2018年6月シネマ「ノー・マンズ・ランド」.jpg

 

舞台はボスニア紛争の最前線。ボスニア軍の兵士チキは、誤ってセルビア軍陣地に足を踏み入れ負傷してしまう。両軍の中間地点にある塹壕"ノー・マンズ・ランド"に逃げ込むが、そこにセルビア軍の兵士が現れて…。

 

 

 

 

 

 

カンヌ国際映画祭脚本賞の受賞をはじめ、数々の賞を受賞したダニス・タノヴィッチ監督の長編デビュー作です。

戦争の悲惨さをユーモラスに描きつつも反戦への強いメッセージが込められている作品です。衝撃的なラストシーンには胸が突き刺さります。

 

【上映日時】各日14:00から

16日(土)、23日(土)

 

そして、7月は「ゆずり葉の頃」を上映します。

2018年7月シネマ「ゆずり葉の頃」②.jpg

 

海外赴任から一時的に帰国した進は、一人で暮らす母親の市子を訪ねる。しかし、彼女は軽井沢に行っており、部屋には宮謙一郎という画家についての新聞記事の切り抜きが残されていた…。

思い出の絵を探す旅をする主人公を通して、彼女の人生と戦後の貧しい状況の中で胸にしまっておいた想いをつづる。

 

 

 

 

 

 

故・岡本喜八監督の妻でプロデューサーを務めた中みね子(岡本みね子)さんが76歳にして初メガホンを取った作品です。

「想いを貫く」がテーマの優しい物語となっています。

 

【上映日時】各日14:00から

7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)

 

みなさまのご来館を楽しみにお待ちしておりますhappy02

ゴールデンウィークにアニメ映画特別上映!

2018年04月29日

4月29日(日) 5月2日(水) 3日(木) 4日(金) 6日(日)に
「GW親子まつり」を開催します!movie
GW親子まつりH30.jpg
普段はやっていない映画の特別上映!shine
(14時からの定時映画「十六地蔵物語」は中止になります。)
 
 
上映ラインナップは、以下のとおり。
 
4月29日(日)、5月2日(水)
上映作品『つるにのって』(27分)
夏休みのある日、広島の原爆資料館を訪れた小学6年生のとも子は、平和公園で不思議な少女“サダコ”に出会う。
被爆した少女と友達になったとも子を通して、原爆の悲惨さと平和への思いを描いた作品。
【声の出演】三石琴乃・小山裕香・林延年・柳沢三千代・結城比呂・住友優子
 
5月3日(木)、4日(金)、6日(日)
上映作品『ぞう列車がやってきた』(80分)
5歳のポッポちゃんのお父さんは名古屋の東山動物園の園長さん。戦争が激しくなり、動物園でもエサ不足に。とうとう猛獣を処分せよという命令が全国の動物園に出されて……。戦争から象を守りぬいた人々の優しさと勇気を描いた物語。
【声の出演】西原久美子・野沢雅子・阪脩・古川登志夫 ほか
 
 
各日14時より、会場はピースおおさか1階講堂。
ピースおおさかの入館料:大人250円、高校生150円。 中学生以下は無料。
※まいど子でもカードを受付でご提示いただくと、18歳未満のお子さんと同伴の方(2名まで)は無料で入館できます。

 

みなさん、この機会にぜひ、ピースおおさかへお越しください!shoe

 

大阪大空襲を知りたい人におすすめ!

2018年03月28日

NHKの朝の連続テレビ小説「わろてんか」

最終週である今週、ついに1945(昭和20)年3月13日~14日にかけてあった

第一次大阪大空襲も描かれました。

マッピング映像.jpg

ピースおおさかの1階展示室には、

大阪ミナミの焼け跡の様子を再現したジオラマがあり、

それをスクリーンにしたマッピング映像は、

3月13日~14日にかけて、大阪の街がどのような状態であったのか、

とても分かりやすく知っていただけますmovie

春休み期間を活用して、ぜひピースおおさかにお越しください!run

 

また、資料館に行くのが困難な方には

写真集「写真で見る 大阪空襲」がおすすめです!

写真集画像.jpgのサムネール画像

大阪市内を中心に各地域の空襲写真を収録しています。eye

ピースおおさかのほか、一部の書店でも取り扱っています。book

<取扱店舗についてはこちら

当時の街の様子など、写真でご覧になられたい方には、おすすめの1冊です!confident

「春がきた!ピースおおさかで楽しくすごそう!」を開催しました(^^)

2018年03月28日

3月17日、運動や工作を通じて平和を考えるきっかけとなるイベント

春がきた!ピースおおさかで楽しくすごそうを開催しましたsun

 

まずは、大阪府民共済生活共同組合さんご協力の「運動遊び」shoe

④SSC_0085.JPG

運動遊びを教えてくれるつるじい

府民共済のキャラクターであるにっこりくんにこりちゃんも参加して

みんなでたくさん体を動かしましたrun

 

つづいて株式会社サクラクレパスさんご協力の「館内案内図づくり」art

ピースおおさかの見どころを探しに館内へ!eye

⑨SSC_0089.JPG

そして、いよいよ橋本慶子先生のもと、案内図づくりへpencil

⑩DSC03474.jpg

        ⑪DSC03477.jpg

 

最後は完成した案内図とともに、記念撮影を行いました!camera

⑬SSC_0093.JPG

戦争や平和について考えてもらうきっかけになればよいなと思った一日でした!happy02

3月11日に大阪大空襲平和祈念事業を開催しました

2018年03月28日

春の兆しが感じられるようになりました3月11日、大阪大空襲を祈念するための平和イベント「語り継ぎ部」育成のための講演会を開催しました。

本年度は講師に映画評論家・ラジオパーソナリティとして活躍されている浜村淳さんをお招きし、ご自身の戦時中の記憶や映画評論を通して平和の大切さを訴えられました。

DSC02275.JPG

DSC02280.JPG

立て板に水を流すような語り口も然ることながら、機知に富んだ内容に会場は引き込まれました。

ご出身である京都が戦禍に呑まれたお話から、終戦の玉音放送が発表された当時の状況や印象など実体験を語られるとともに、イタリアを舞台にした戦争映画「ひまわり」をピックアップし、戦争によって引き裂かれた男女の切ないストーリーにふれ、二度と惨劇は繰り返してはならないと力説されました。

DSC02285.JPG

後半では参加者との対話の時間が設けられ充実した時間を過ごしました。

 

年月が経つにつれ、戦争を知る世代が減少しています。

連日連夜死が迫ってくるという生きた心地のしない感覚を、伝えていくことは非常に困難かもしれません。

しかし、悲惨な歴史を立体的に学び、心から平和を希求するためには、次世代に語り継いでいくことが必要不可欠です。

「本当の苦労は戦後からはじまった」という浜村さんの言葉が印象的深く、体験者の証言から戦後という時代を振り返り、平和とはなにか問い続けていくことも、今の私たちにできることの一つではないでしょうか。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11