ホーム > ピースダイアリー

ピースダイアリー

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

11月のウィークエンドシネマ「第三の男」

2017年11月17日

真冬でもお風呂あがりの水浴びはかかさないスタッフHですsnow

 

今月のウィークエンドシネマは、第二次世界大戦直後のウィーンを舞台としたサスペンス映画「第三の男」を上映しますup

2017年11月②.jpg

ナチス・ドイツの支配下にあったウィーンですが、戦後はアメリカ・イギリス・フランス・ソ連の4ヵ国に分割統治されていました。

アメリカの売れない作家ホリー・マーチンスは、親友ハリー・ライムの招きでウィーンを訪れるのですが、到着早々、彼が死んだことを知らされます。

ハリーの死に不審感を抱いたホリーは、真相を究明すべく独自の調査を開始するのですが、そこに3人の男が現れます。

そして…

 

モノクロが醸し出す映像美は芸術的であり、テーマ曲が阪急梅田駅の終電車のメロディとして使用されていたりと見どころ満載なので、ぜひこの機会にご見学とあわせてご鑑賞くださいませlovely

お待ちしておりますcute

 

【上映日時】11日(土)、18日(土)、25日(土) 午後時から

【入館料無料】第15回「関西文化の日」【2017.11.18~19】

2017年11月16日

今年も「関西文化の日」の季節がやってきましたnote

 

「関西文化の日」は、

福井・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・徳島2府8県

美術館・博物館など約690施設入館料無料(原則として常設展示のみ)となりますclover

 

ピースおおさかも、

11月18日(土)11月19日(日)入館料無料になるので、

これを機会にぜひ、当館へお越しくださいrunshine

 

 

ピースおおさか(公益財団法人大阪国際平和センター)

〒540-0002 大阪市中央区大阪城2番1号

TEL/06-6947-7208 FAX/06-6943-6080

※開館時間は、午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分)まで

ピースおおさか出前展示 from もりのみやキューズモールBASE

2017年11月02日

酷暑が続いた夏も終わり、ようやく秋らしい気候になってきましたねspa

大阪城公園の木々も徐々に色づきはじめてきましたmaple

そんな秋冷が肌にしみる今日このごろ、ピースおおさかのお向かいにございます「もりのみやキューズモールBASE」さんにて、

11月8日(水)一日限り特別展示をさせていただくことになりましたnote

0001.jpg

内容は空襲後の大阪ミナミの様子を記録した写真パネルを予定しており、館内では常設していない貴重な資料となりますので、ぜひこの機会にショッピングも兼ねて足をお運びいただけたらと思いますcute

皆様のお越しをお待ちしておりますconfidentshine

9月、10月のウィークエンドシネマ

2017年10月28日

DSC02063.JPG

食あたりの秋から脱したスタッフGです。

今年も残すところ二ヵ月を切り、一年を振り返る時期に差しかかってきましたねshine

毎月ご好評をいただいているピースおおさかウィークエンドシネマですが、普段は予告をお知らせすることが多いので、このたびは9月と10月に上映しました作品について振り返ってみたいと思いますenter

まずは、9月に上映しました「爆心 長崎の空」について触れたいと思いますpencil

 

2017年9月シネマ.jpgこの作品は、芥川賞作家であり、長崎原爆資料館の館長を歴任された青来有一さん原作のヒューマンドラマになります。

たくさんの命が失われた街で、今を生きる人々が巡りあい、それぞれの過去を受け入れ、あたらしい一歩を踏み出す再生の物語です。

キリスト教と深い関係がある被爆地・長崎を舞台に、母を亡くした女子大生と娘を亡くした女性が、悲しみを共有しながら希望を見い出していく姿を描いています。

北乃きいさん、稲盛いずみさん、柳楽優弥さんといったベテラン俳優の方々が、当時の悲惨な情景を克明に表現されています。

原爆を生き残った人々が体験された苦悩が伝わってくる内容です。

 

そして、10月は台湾を舞台とした映画「海角七号 君想う、国境の南」を上映しましたflair

2017年10月①.jpg

物語は、台北でミュージシャンとして成功する夢に破れ、故郷・恒春に戻り、郵便配達の仕事をしていた青年・阿嘉(アガ)が、今は存在しない日本統治時代の住所“海角七号”宛ての小包を見つけるところからはじまります。

町では、日本人歌手・中孝介を招いての町興しライブが企画され、阿嘉も即席の前座バンドに駆り出されてしまうのですが…

届けられることのなかった7通のラブレターとシューベルトの「野ばら」が過去と現在をつなぎ、夢かなわなかった者たちの思いを映し出しています。

 

いずれの映画も非常に素晴らしく、来場者の皆様からたくさんのご好評をいただきましたup

ウィークエンドシネマは毎週土曜日14時から上映しておりますので、ぜひお越しくださいませheart04

自主消防訓練を実施しました

2017年10月26日

10月25日(水)、消防計画に基づく消火訓練及び避難訓練を実施しました。

 

 

DSC01899.JPG

収蔵庫からの出火を想定し、火災報知器の作動、火災通報、避難誘導、AED使用方法、及び消火栓・消火器による消火の訓練を実施しました。

 

 

 

 

DSC01908.JPG

万一の火災発生時に備えた防火安全対策の万全を図るため、職員全員が真剣に取組みました。

 

 

 

 

DSC01916.JPG

 

また、大阪市中央消防署職員の方から、通報、避難誘導、AED使用方法、消火についてのアドバイスをいただきました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11